potetoの広場

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス旅行その1

<<   作成日時 : 2009/09/26 21:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年9月5日(土)
 【日本出発・フランス パリ着】
 NH205便で11:20成田からフランス パリへ飛び立つ。シャルル・ドゴール空港には同日16:30に着陸した。2年ぶりのシャルル・ドゴール空港である。時差7時間、実質飛行時間約12時間
画像
  
快適な飛行でほとんど揺れることはなかった。ビジネスクラスの座席は、フルフラットになり横になれたので体への負担は少なくてすんだ。ボタンスイッチで好きな体勢に座席をコントロールできるので満足であった。
 到着後、案内板に沿って入国審査コーナーに向かったが案内板が途中で無くなっていて少し面食らった。何とか入国審査を終わり荷物を持ってそのまま税関審査もなく入国完了。現地時間15:30ごろ空港を後にタクシーで宿泊先のメリディアンエトワールホテルに向かう。ホテルでのチェックインは、フランス語ではなく英語で通じたのでほっとした。挨拶は、「ボンジュール」次に英語で「チェックインプリーズ」、その後はすべて英語で問題なく部屋へ。部屋は6009号室。見晴らしは良くないので少しがっかり。設備はまあーまあーであるがバスタブがない。しまったと思った。そうだ、一般的にヨーロッパは、シャワーが一般的だ。そのことをここに来て脳裏によみがえった。失敗、失敗。バスタブの有無を確認することを忘れていた。
画像

 まだ、フランスは、陽は高く、東京では、午後4時頃の感覚である。日が沈むのは、午後8時30分ごろ。まだ日が沈むまで時間があるのでシャンゼリゼ通りを凱旋門近くまで歩くことにした。いよいよパリ観光の始まりである。今日から7日間の観光である。遠出は、モンシャンミッシェルとフォンテンブローの各1日ツアーを除いて郊外のヴェルサイユ宮殿とパリ市内観光である。一般的には、考えられないが私たちにとってはこれでもパリを見ることができない。もう一度来なければと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランス旅行その1 potetoの広場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる