potetoの広場

アクセスカウンタ

zoom RSS フランス旅行その8

<<   作成日時 : 2010/01/26 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2009年9月12日
【帰国の朝】
朝から良い天気に恵まれ、9時にホテルを出てセーヌ川クルーズに出かけた。
画像


地下鉄でシャンゼリゼ・クレマンソー駅で降りて、グランパレの脇を通りセーヌ川河畔のパドビュス乗り場へ行く。この乗り場は、シャンゼリゼと言う。ここから約2時間、エッフェル塔前、オルセー美術館前、ノートルダム寺院前、サンジェルマン・デュプレ教会前、ノートルダム前、植物園前、パリ市庁舎前、ルーブル美術館前に停まり、船旅を楽しんだ。セーヌ川沿いの観光名所を回ることができた。有名なパトームッシュのセーヌ川クルーズは、エッフェル塔前の乗り場から出ている。私たちは、あえて水上バスでセーヌ川をクルーズした。 
画像





セーヌ川には、しゃれた船が多く係留されている。水上生活者もいる。これがまたパリの風景を作っている。パリの町の風景をセーヌ川から眺めて8日間のフランス旅行、パリの町の訪れた名所をセーヌ川をクルーズしながらから訪れた建物や橋を見ながら一つ一つ思い出していた。あっという間のパリ滞在であった。

画像



昼頃に、クルーズの後グランパレにある美術館でセザンヌ展を行っているとの看板があったので行ってみたがあいにくこの日は、休館であった。残念。仕方なくグランパレの付属施設であるプチ・パレ美術館に行った。ここの美術館は、期待以上の絵画を直に見ることができた。思わぬプレゼントであった。ここにも有名な絵画が納められていたのにはびっくりした。フランス旅行の良い思い出となった。またパリに来たい。

画像


今回は、一般的な観光名称を中心に観光したが次回は、もう少し違った見方でパリやフランスの都市を訪れたいと思っている。また訪れたい場所の一つになってしまった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フランス旅行その8 potetoの広場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる